ジャパンネット銀行を開設したらけっこう便利だった話

 

こんにちは。ネットバンク保有者のめろです@asudokoiru

ネット銀行の口座を開設するとき

たくさんある会社から何を基準に選べばいいのかよくわかりませんよね~

しかもネットでお金預けるってなんか怪しいじゃないですか・・・

メリット、デメリットも良くわからないし大丈夫かな~って思ったんですよね

でも、ネットで何か買い物するたびに

クレジットカードで引き落としか商品代引きか悩んでたんですよね

カード支払いは使い過ぎが怖いしなぁ~と思ってて色々調べていたら

オンラインショッピングにネット銀行が便利と知って利用しようと思ったんです

なぜジャパンネット銀行を選んだのか?

 

ジャパンネット銀行は日本で最初のネットバンクと言う老舗で

僕がジャパンネット銀行を選んだ理由はただ一つ

ジャパンネット銀行のHPは他の銀行にくらべ

初めての人でも理解しやすく使いやすい

セキュリティーもしっかりしていて

そして何を購入したのかの明細も

自宅に届かないので奥さんに知られずに済む・・・所でした

別に怪しいモノや変なモノを購入してる訳ではないんですが

何を買ったのか知られるのってなんだか嫌じゃありませんか・・・ねぇ

そういう理由もあって決めました

 

ネットバンクは自分なりの活用を

 

ネットバンクと言っても使い方はそれぞれで

僕は持ち歩ける貯金箱感覚で利用しています。

コンビニのATMでお金を振り込んでおけば

ネットバンクに振り込んだ分だけしか利用できないので

使い過ぎるって事がないので安心ですし

コンビニATMがあれば出先でお金が足りなくなっても引き出せますし安心です。

僕は毎月数千円だけATMで預けて利用しています

 

メリット・デメリットを知っておこう

 

たくさんあるネットバンクの中で自分にあった銀行を探すのは

なかなか難しいかも知れませんがどこに決めるにしても

メリットデメリットは事前に調べることが必要ですね。

僕が利用しているジャパンネット銀行は

 

提携ATM入出金手数料(取引1回あたりの手数料)

(消費税含む、2014年10月8日現在)

毎月初回の手数料

毎月最初の1回は無料(入金・出金それぞれ1回

提携ATM利用手数料の月間無料回数は、入金・出金それぞれ毎月1回です。

ご利用のATM、お取引金額にかかわらずその月の最初のご入金・ご出金に適用させていただきます。

毎月2回目以降の手数料

セブン銀行ATME-net(イーネット)ローソンATM三井住友銀行

3万円以上 0円

3万円未満 162円

ゆうちょ銀行

3万円以上 0円

3万円未満 324円

前月の預金平均残高(円普通預金、円定期預金)が3,000万円以上の場合、手数料が優遇されます。詳しくは

手数料優遇をご覧ください。

 

となっています。

詳しくはこちら/ジャパンネット銀行

 

分かりやすく言うと僕の利用方法だとコンビニATM入金なので

その月の初めての入金の場合は手数料が無料で

その月にまた入金するなら手数料が162円かかっています

僕はほとんど引き出すことないので

入金ばかりですが提携してる場所によって金額に差があるようなので

しっかり調べておきましょう。

でも利用される方にとってもメリットもたくさんあるので

候補の一つとしてみてはいかがでしょうか?

 

僕はおもにナンバーズや馬券をたまに買ったりするのに重宝していますよ~

お店まで買に行くことなくお小遣いの範囲で手軽に購入できるので

気が向いた時に小さな夢を買っています♪

 

まとめ

少額でもわざわざクレジットカードで支払ったり

明細が来て家族に購入物を知られたくなかったり

自分のお小遣いの範囲で自由に買い物できるのはとっても気楽で便利です♪

ヤフオクしてる方ならTポイントとか溜まってお勧めみたいですよ~

ぜひご利用してみて下さい^^

開設もとっても簡単ですよ~

 

ジャパンネット銀行口座開設ページ(個人様はこちら)

 

ジャパンネット銀行(ビジネス用はこちら)