ポジティブとネガティブは表裏一体

 

こんにちは。どんな自分も愛したいめろです@asudokoiru

世間ではポジティブやネガティブと言った言葉があり

人によってその解釈も様々かと思います。

ただ一般的なイメージとしてネガティブ思考は

あまり好まれない傾向にありますが

この性質は自分の中にどちらも併せ持つ物だと言う事を

今一度自分に確認したいと思います。

 

ポジティブとネガティブ

 

ポジティブは比較的に前向きだったり明るいイメージに対し

ネガティブは悲観的で暗いイメージがあります

この二つは極論的な解釈で簡単に言えば

ポジティブ思考は自分の悪い部分が

ネガティブ思考は自分の良い部分が視えていない状態

どちらかに大きく偏ってしまっている思考で

そもそも人は良いも悪いも両方を持ち併せています。

 

 

意識の違いと特徴

 

 

ポジティブ思考と呼ばれる人は

自分の欠点などを治す事よりも行動を起こして成果を求める傾向があり

強い信念で突き進んでいく人が多いです

それに対してネガティブ思考の方は

行動を起こすよりも自分の安全、安定を重視するため

強い信念で現状維持をする傾向にあります。

ポジティブ思考は一見、物怖じせずに突き進む強さに見えますが

意識が高すぎると周りの意見も聞かない我儘な存在になってしまいます

逆にネガティブ思考は安全重視で自分のリズムを崩さない堅実派に見えますが

警戒心が強過ぎると何かしら粗を探す存在になります。

 

 

二つは表裏一体

 

 

 

ポジティブな面もネガティブな面も

どちらも自分の中にある長所と短所です

片方しかないと言う人は居ません。

自分の中にある良い部分に目を向け

自分の中にある悪い部分に耳を傾ける

ネガティブな人にも必ず良い部分があり

ポジティブな人にもどこかに必ず弱い部分があります。

この二つをどう捉えていくかが問題であり

どちらの思考で生きる事になったとしても

切り捨てずに受け入れて行くことが大切なんです。

 

 

関連記事:【心の壁】を越える魔法の言葉